MENU

機能不全家族【全巻ネタバレ】と無料で読む方法を紹介-統合失調症になったリアル漫画

夏目ユキ「機能不全家族」を1話から最新話まで全話ネタバレしています。

「機能不全家族」は作者夏目ユキさんのノンフィクション漫画。

・統合失調症の母親からの虐待
・無関心な父親
・「誰か」に認められたくて出会い系サイト
・遺伝で統合失調症になった弟
・自分も「うつ」→統合失調症に
・弟の自殺未遂

自分の家族を幼少期から現在までリアルに描いた話題作となっています。

目次

「地獄のような記憶」機能不全家族 1巻ネタバレ

機能不全家族-アイキャッチ画像

私の家は、父と母、妹に弟の5人家族。

ぱっと見、どこにでもいそうな普通の家族。

でも、専業主婦の母親は、ちょっと変わった人でした。

おかしな教育方針や、異常なほどの食育へのこだわり。

ハマっているものと言えばマルチ商法…。

感情の波が激しく、ところかまわず怒鳴ったりするので、私たち兄妹はいつも母の機嫌をうかがっていました。

父はマジメに働くお医者さんで、めったに怒ったりしない穏やかな人。

だけど、私が小4の頃、母の“ある行動”のせいで父と母はケンカが絶えなくなりました。

その頃から、だだの「変わっている人」だった母が、少しずつおかしくなっていったんです。

毎日のように、私たち姉弟に暴力をふるうようになった母。

それから、わたしの家族は、本格的に壊れていきました…

「今日こそ殺されるかも」機能不全家族 2巻ネタバレ

母の私たちに対する虐待が日常的になった頃、父は仕事から帰ってくるのが遅くなりました。

母は毎晩私たちの部屋にゆらっとやって来ると、顔を殴ったり、お腹を踏んづけたりと暴力をふるってくるのです。

どんなに暴力をふるっていても、次の日にはニコニコして

「お母さんの、大事、大事」

と私たちのことを優しく抱きしめる母。

(お母さんは痛いことをするけど)

(私のことを愛してくれている)

わたしは戸惑いながらも“たったひとりのお母さん”を憎むことができませんでした。

一方の父は、私たちが母に殴られて顔をパンパンに腫らしていても、いつも見て見ぬふり。

(お父さん)

(どうして、助けてくれないの?)

私は自分たちを守ってくれない父に、不信感を抱くようになりました。

「誰かに求められたい」機能不全家族 3巻ネタバレ

私が小学生の高学年になった頃。

母の言動がおかしいと感じていた父が、互いの祖父母に連絡したことをきっかけに、父と母は離婚。

私たちは父に引き取られました。

「お母さんのことは、もう忘れなさい」

父は私たちをリビングに集めて静かに言ったのです。

(もう殴られなくていいんだ…)
私は安心した反面、もうお母さんに会えないんだと思うと寂しくて、複雑な気持ちでした。

それからしばらくして、私は中学生になりました。

男の子と付き合うようになったけれど、
私の心は満たされることがなく、いつもからっぽ。

(もっと誰かから求められたい)

という気持ちから、年齢をごまかして出会い系サイトに登録。
サイトで知り合った中年の男の人と初めてのエッチをしてしまいまいした。

エッチをしている時だけ自分に価値があると思えたのです。

私は寂しさを埋めるように、
誰とでも寝るようになってしまったのでした。

「弟のSOSに気付けずに・・・」機能不全家族 4巻ネタバレ

月日が経って、私は高校2年生になりました。
妹と弟も、もう中学生。

父と母が離婚して5年が経とうとしていましたが、私たち姉弟の中で一番変わったのは弟でした。

素直でかわいかった弟は、中学に上がって無口になり、学校で問題を起こすようになってしまったのです。

家でも部屋に閉じこもって勉強ばかり…。

家族の中で一番明るい性格の妹が、高校進学とともに家を出てしまったことでさらに暗くなってしまった家の雰囲気。

私は、早くこの家を離れたい…と思うようになったのです。

高3の夏休み、私は父に内緒である計画を考えていました。
それは「絶対に会ってはいけない」と言われていた母に会いにいくこと。

家の中に安らげる場所のなかった私は、心のどこかで母に“居場所”を求めてしまったのです。

数年ぶりに母に会った時、自分がどれだけ落胆するかも知らずに…

「見つけた弟の遺書と判明した病気」機能不全家族 5巻ネタバレ

『ヒロくんの家から』
『遺書を見つけてしまいました』

私が大学に入学した春。

弟も家から遠い高校に進学しましたが、「勉強が簡単すぎる」とすぐに中退。

大学入学にむけて都会の予備校に通うことになりました。

そして、無事に大学に合格した弟は、カラオケ屋で暴れだしたり、意味不明な言葉をいきなり喋りまくったり…と、今までよりさらに奇行が目立つようになったのです。

(弟は精神的な病気かも…?)

私が本気で心配しだした頃、父から弟についてのメッセージが届くのでした。

やはり、弟は“ある病気”だったのです。

「精神科に入院した弟」とパワハラ 機能不全家族 6巻ネタバレ

弟は『統合失調症』という病気にかかっていたのです。

自殺未遂の可能性があるため、弟は精神病棟に入院。

(もしかしたら)

(私も弟と同じ病気になっちゃうかも)

弟が病気になった原因のひとつに“遺伝的な要素”があると知ってから、私の頭の中は恐怖でいっぱいになりました。

大学卒業後、私はインテリア関係の会社で働き始めました。

初めての社会人としての生活に意気込んでいましたが、自分の入った会社はまさかのブラック企業。

終わりのみえない残業に、上司からのいやがらせ。

さらには、日々のストレスが原因で体中が蕁麻疹だらけに…

(もう、頑張れないよ)

私の心は、すでに限界をむかえていたのでした。

「私も母と同じように壊れていく」機能不全家族 7巻ネタバレ

(寝て起きたら)

(死んでたらいいのに)

仕事のストレスを吐き出した私に「明日にでも病院に行きな」と言ってくれた、高校の同級生の菅原くん。

メンタルクリニックを受診すると『抑うつ状態』と診断され、私は休職することになりました。

(私も母と同じように)
(壊れていくんだろうか・・・)
お薬を飲んで休んでいても、一向に良くならない体調。

それどころか、働くことができない罪悪感にさいなまれ具合は悪くなる一方。

まるで生き地獄のような、希望の見えない日々がつづいたのです。

「そんなんだから」
「親にも愛されないんだよ」

頭の中でささやく、もう1人の自分。

眠れない夜は“母に虐待されていた記憶”が毎晩私を苦しめるのでした。

「働いてない私に価値はない」機能不全家族 8巻ネタバレ

「働いていない私には」
「価値なんてないんだから」

私は休職中、菅原くんに告白され付き合うことに。

その矢先、菅原くんの転勤が決まり、私は会社をやめて一緒についていくことにしました。

転職先は海の見える小さな田舎街。
まだ体調は万全ではなかったけれど、私は少しずつ働き始めました。

アットホームな職場の雰囲気。
そして、具合の悪い時でも優しく寄り添ってくれる彼。

穏やかな生活を送るようになって1年が立ち、睡眠薬がなくても眠れるようになった頃、私は菅原くんと婚約を決めたのです。

(こんな私でも)
(幸せになれるかもしれない)

やっと未来に希望が持て始めた時。

もう何年も連絡をとっていない母から、おじいちゃんが危篤だと電話がかかってきたのでした…

「大きくなったなぁ」機能不全家族 9巻ネタバレ

「お父さん」
「私のこと、愛してる?」

菅原くんと同棲して3年が経った頃。

私の病状は安定していて、幸せな日々を送っていました。

結婚式を間近にひかえ、私の心に浮かび上がった『ひとつの疑問』

それは幼少期に母親から暴力を受けていた自分達をなぜ父親は助けてくれなかったのか、ということ。

今でも定期的にお金を振り込んでくれる父。

(虐待を見て見ぬフリをした謝罪の気持ちから…?)

(もしかして私は父からも愛されていなかったの?)

夜、眠る前に考え出すと怖くて涙がとまらなくなるのです。

本当の気持ちを、父に聞くことができずにいる中
婚姻届の証人欄を書いてもらう為訪れた実家。

私の帰り際、「身長のメモリ」をつけさせてくれと告げる父。

「大きくなったなぁ…」

柱にボールペンで線を引く、父の嬉しそうな笑顔をみた時。

私は、ずっと聞くことのできなかった質問の答えを知ることになるのでした。

機能不全家族を全巻読んだ感想

「機能不全家族」を全巻読んだ感想は、

実の母親からの虐待という過去を乗り越えた、主人公=作者のユキさん。

ラストには幸せになることができて、本当によかった…と思います。

最終巻で結婚をひかえた主人公が、“自分は父に愛されていたんだよね”と涙するシーンは読んでいて涙腺崩壊しそうに…

そして、ストーリーの初め。
幼いユキさん姉弟が母親から暴力をうけるシーンは、かなり衝撃的。

「こんなに残酷で悲しいことが本当にあるんだな・・・」と顔をそむけたくなりました。

自分の心の穴を埋めるように子供に暴力をふるう母親。
笑顔で虐待する姿は恐ろしかったし、強い怒りを感じます。

だけど、大人になった子供たちに「おかあさん」ではなく「あの女」と呼ばれる母親のことを思うと、

「哀れだな…」と胸が痛くなってしまいました。

何も悪くないのに、心の傷を負わされた子供たちが、大人になっても苦しめ続けられるなんて切なすぎる。

トラウマを抱えながらも歩き続けてきたユキさんは、本当に頑張ったと思う。

そして、ユキさんと同じ思いをしてきた妹さんや弟さんにも、幸せになってもらいたいと強く感じました。

登場人物たちのセリフは、ノンフィクションだからこそ、すごくリアル。

1人の女性の壮絶な半生を知って、色々な感情が込み上げてきました。

機能不全家族を無料で読む方法

夏目ユキ著「機能不全家族」を配信している電子コミックサイトは、以下になります。

漫画を読むなら以下のサービスがおすすめ

サービス名特徴
U-NEXT600円分のポイントがもらえる
eBookJapan 半額クーポン×6枚もらえる
まんが王国 毎日、最大50%OFFクーポンが当たる
スキマ 32000冊以上読み放題
漫画サービスサイト

U-NEXTを使う

U-NEXTは無料会員登録をすると、600円分のポイントを受け取ることが出来ます。

そのポイントを利用して、「機能不全家族」を5巻まで読むことが出来ます。
(U-NEXTを初めて利用する方限定です)

5巻まで読み終わった時に解約をすれば、費用は0円で読むことが出来ます。

配信情報は2020年3月9日時点のものになります。
最新の配信状況が変わってる可能性もありますので、U-NEXTサイトにてご確認ください。

「U-NEXTは1回登録しちゃったんだよなー」
「解約するの忘れたら困るし・・・」

という方には、イーブックジャパンがオススメです。

イーブックジャパン

メリット1.

月額会費は不要

多くのコミックサイトの場合、毎月300円程度の会費を支払わなければいけません。
(漫画購入費として利用出来ますが、読みたい漫画が無い場合はムダになってしまいます)

メリット2.

無料で読める漫画が情事3000冊以上ある!
(名作、準新作も豊富にラインナップ)

その他のメリットとしては、

・Yahoo!グループなので安全・安心

・大画面のPCでも読める

・paypay利用でポイント還元

・時期によっては割引キャンペーンも!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる