漫画ネタバレ

妻、小学生になる。【最新話までネタバレまとめ】全巻無料試し読みも

妻、小学生になる。1巻表紙

妻、小学生になる。」のネタバレを1巻から最新作まで全部紹介しています。村田椰融(むらたやゆう)作

妻、小学生になる。1巻ネタバレ

妻、小学生になる。1巻

「オレはほんとうに」
「お前がすべてだった…!」

仕事が終わり、猫背で哀愁をただよわせながら自宅へ帰っていく男。

彼の名前は新島圭介。

10年前に最愛の妻、貴恵を事故で亡くしてからすっかり生きる希望をなくし、娘の麻衣と2人でひっそりと暮らしていたのでした。

夕食は毎日、お弁当かお惣菜。
会話もなく、黙々とリビングテーブルで食事をとる圭介と麻衣。

いつもの静かすぎる夕食時のこと。

ピンポーン…

圭介たちの家に訪ねてきたのは、1人の小学生の女の子。

「わたしは新島貴恵!」
「あんたの妻で、麻衣の母親!!」

嵐のようにやってきた少女こそ
10年前に圭介がなくした妻、貴恵の生まれ変わりだったのです。

新島家に起きた、まるで魔法のようなキセキ。

小さな妻が作ってくれた
お弁当を頬張りながら

(…美味すぎる…)

もう二度と味わえないと思っていた懐かしい味に思わず号泣してしまうのです。

(嘘じゃない)
(妻が戻ってきてくれた…)

圭介の心に湧き上がってくる“生きる希望”

貴恵が現れてから
しおれた花が元気になっていくように、
新島家にふたたび笑い声が戻ってきたのでした。

妻、小学生になる。
1巻の無料試し読みは
♡画像タップです♡

妻、小学生になる。1巻

妻、小学生になる。2巻ネタバレ

妻、小学生になる。2巻

(圭介と麻衣に会うのも)
(これが最後―)

新島貴恵こと、小学4年生の白石万理華には
圭介と麻衣には言えないヒミツがありました。

それは
母親からネグレストされているということ・・・

母親に新島家のことがバレるのを心配した貴恵。

(2人に迷惑はかけられない)

夏休みに3人で行く予定の旅行を最後に
圭介と麻衣に会うのをやめようと決心したのでした。

だけど、
こんなに温かくて幸せな時間を手放したくないのです・・・

旅行から帰ってきても
「もう会わない」
と言えず、

「…えっと」
「2人に言うことが…」

やっとの思いで口にしようとした時。

電気が消えたあとに見えたのは、
貴恵の名前が書かれた誕生日ケーキ・・・

「忘れるわけないだろ」
「家族じゃないか、オレたち」

圭介と麻衣が
どれだけ自分を愛してくれていて、必要としてくれているかを強く感じた貴恵。

(2人から離れるなんて)
(バカな考えは捨てちゃおう)

神様がくれた奇跡のような時間を
大切にしていこうと心に決めたのでした。

妻、小学生になる。
2巻の無料試し読みはこちら
♡画像タップです♡
妻、小学生になる。2巻

妻、小学生になる。3巻ネタバレ

妻、小学生になる。3巻

圭介と同じ会社で働いている守屋。
以前から圭介に、思いを寄せていたのでした。

守屋の気持ちに気づいてしまった貴恵。

圭介、貴恵、守屋の3人で開かれたもんじゃ焼きパーティで

(本当は応援なんかしたくないけど)
(圭介と麻衣のことを考えたら…)

自分の使っていたキッチンで
手際よく料理をする守屋を見つめ、複雑な気持ちになってしまうのです。

食後にみんなでトランプをしている所に出張から帰ってきた、娘の麻衣。

(お母さんがいるのに)
(どうして女の人を呼ぶの?)

圭介が守屋を家に入れたことにショックを受け、部屋に閉じこもってしまうのでした。

「私は…お母さんと」
「また家族に戻りたい…」

麻衣が貴恵に告げた本音を、部屋の外から聞いていた圭介。

1人リビングに戻って書きだしたのは、手作りの『結婚届』。

もう2度と貴恵を失いたくない。
そして、
麻衣を悲しませることはしない。

大切な2人を守っていくことを
圭介は心に誓うのでした。

妻、小学生になる。
3巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップです♡

妻、小学生になる。3巻

妻、小学生になる。4巻 ネタバレ

妻、小学生になる。4巻

自分の命日に、
圭介と麻衣と実家を訪れることになった貴恵。

(親より先に死んじゃって)
(どんな顔して会ったらいいの?)

母親の気持ちを思うと、貴恵は合わせる顔がなかったのでした。

デイサービスから帰ってきた母親は年をとって痩せ細り、まるで別人のよう。

さらには痴呆が進んでいて、貴恵の姉を「貴恵」と呼んでいたのです。

(優しくて元気だったお母さんが…)
母親の変わり果てた姿にショックを受けてしまう貴恵。

悲しみを隠すように“無邪気な小学生”を演じるも、
縁側に座って日向ぼっこをしている母に

「元気が一番だねぇ…」

骨ばった手のひらで
優しく頬をなでられた時、

「お母さん…っ」
「本当に…ごめんねぇ…」

ずっと伝えられなかった言葉を
ぼろぼろと涙を流しながら口にするのでした。

妻、小学生になる。
4巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップです♡
妻、小学生になる。4巻

妻、小学生になる。を読んだ感想

「妻、小学生になる。」を最新話まで読んだ感想をひと言でまとめると、

家族愛、夫婦愛が見事に描かれていて最高だった!

です。

漫画を読む前は、ファンタジー系の漫画なのかな?って思ってました。

でも、

その予想は良い意味で裏切られ、
どの巻でも描かれてる胸が熱くなってしまうシーンに、
涙がこぼれそうになってしまいます。
(特に4巻の「実家に帰って認知症の母の記憶が戻ったシーン」はヤバかったです)

 

また、「妻、小学生になる。」を読んだ人の中には、

「痛いほど共感できるストーリー」だった!
自分も同じ境遇だったので

「あぁ、こういうこと思ってたなー」
「こんな風にお父さんは考えていたのかな?」

マンガの世界観に思いっきり吸い込まれてしまいました。

とレビューしてる人もいて、

圭介と麻衣と同じような体験をしてる人にもわかるほど、リアルな世界観が描かれてるんだなと思います。

以下、少しだけ「妻、小学生になる。」のレビューをまとめたので紹介していきたいと思います。

「妻、小学生になる。」のレビューを紹介

個性あふれるキャラクターが魅力的。

幸せな家庭がある日突然・・・
というリアルで重いテーマに引き込まれてしまった。

ドラマ化、映画化も十分にありえる作品だった。

家族愛、夫婦愛が見事に描かれていて、心が洗われるなストーリーだった。

どうか、ハッピーエンドで完結して欲しい・・・
と願ってしまう。
(キャラの魅力があふれすぎて最高)

10年前に突然、最愛の女性を失ってしまった父娘。
自分にも経験あるけど、
こんな奇跡を待っているのかもしれない。

小学生になって戻ってくる。というテーマが斬新!

「誰かに霊が乗り移って・・・」
という漫画は読んだ事があるけど、
小学生になって目の前に現れる。
というのは初めて。

万理華の数か月前以前の記憶が失いつつあるので、
これからどんな展開になっていくのか?
楽しみなマンガの1つです。
(ハッピーエンドを期待しています)

「あと8年したら結婚しよう」という父の気持ちはどうなる?

まだ10才の万理華にプロポーズした圭介。
でも、
万理華の母親はきっと、年の離れた2人の結婚を反対するんだと思う。

元はいい母親ぽいけど、
毒親は変われるのだろうか・・・

あたたかい気持ちになれた。

無料分しか読むつもりは無かったけど
いつのまにか完全読破w

こんなストーリーを途中で止めれる気がしない。
(泣かせすぎですよ。作者さん)

会社の後輩が邪魔!って思ってたけど。

幸せになれた家族の邪魔をするんじゃないよ!

って思ってたけど、守屋さんは性格が良いココロがキレイな女の子。

貴恵にも麻衣にも好かれてるけど、どうなっちゃうんだろ。
(貴恵の二の舞にはなってほしくない)

小学生の貴恵も気になる★

小学4年生のクラスメートと
それなりに上手く付き合えてる貴恵。

達筆だったり、お説教したり、アドバイスしたり。

小学校のシーンは重いテーマの中にほっこりする部分なので、飽きない要因の1つだと思う。

面白くて泣ける最高の漫画!

第1巻のはじまりは
暗くて重いスタート。
でも、
小学生になった母親の登場で
物語は一気に動き出しました。

暗かった家族が明るくなるも、
妻が生まれ育った家庭はDVが原因で離婚。

実家に帰ると
すっかりと変わってしまった母親の姿に涙・・・

「重いし、濃すぎるよ・・・」
普通の漫画では味わえないストーリーで、続巻も全部読みたいです。

以上で「妻、小学生になる。」最新話までのネタバレの紹介でした。

続巻が配信されるたびに、記事の更新をしていきます。

妻、小学生になる。
1巻の無料試し読みは
♡画像タップです♡

妻、小学生になる。1巻