漫画ネタバレ

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~【全話ネタバレまとめ】と無料で読む方法

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~-ネタバレ-.アイキャッチ

熊野いねブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~ネタバレを1話から最新話まで紹介しています。

 

「ブス無双」は
一条香織という女性が主人公。

見た目はデブスで性格も悪いのに、なぜか金持ちの男がこんな女に貢ぎたがるのです。

数年前にニュースで話題になったあの女性と、

・お金の集め方
・男への近寄り方
・男の捨て方

がそっくりなのです。

会社の社長に資産家を次々にATM化していく香織の最終目標は、

フランスに移住して
豪華なお城に住むこと。

デブスな性悪女がどうやって
男を堕としていくのか?

見どころたっぷりの漫画になっています。

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~-ネタバレ-.アイキャッチ

ブス無双~1話ネタバレ

”意識高い系女子”たちが『マナーを学ぶため』に、お金を払ってまで参加してるワインセミナー。

 

でもそれはタテマエで、

本当はイケメンで金持ちの男性を探すために、集まっているのでした。

 

その中に

周りの痩せててキレイな女子とは
『容姿が明らかに違う女性』
が1人。

 

「醜いんだから、少しお痩せになったら?」

 

とアドバイスをされても、

 

「アナタみたいな女が痩せて、良いコトあったのかしら?」

 

「私はデブかもしれないけど、アンタより幸せよ?」

 

「アンタなんて痩せるだけムダよ?」

 

暴言に近い言葉を
つぎつぎと吐いてくるのです。

 

見た目も、言葉づかいも汚い
彼女の名前は一条香織。

・極太の眉毛
・「異物なの?」というくらい大きな鼻横のホクロ
・大きな口
・3桁はありそうなデブ

こんな容姿で

「将来はフランスに移住する」
「貢いでくれる男がいるから裕福な暮らしをしている」

と自信たっぷりで言ってくるのです。

 

そんな時、

ある1人の男に向けられた

女子たちの熱い視線。

 

このサークルで1番人気の

上場してるデザイン会社の若社長、『田丸洋平』が現れたのでした。

 

ハイスペック男子を求めて集まってる女子と同じく、

モデル並みの彼女がいる洋平が
ワインセミナーに参加したのは、
理由がありました。

 

それは

”ステータスがあるイケメン”

に群がってくる女性と

”あと腐れのない関係でお付き合いしたい”

と考えていたのです。

 

 

この日初めて

『洋平が上場企業の社長』

と知った香織。

 

「自分のマンションを改装したい。」

と言って、
自分の家に誘うのでした。

 

部屋に入ってバスローブに着替えてきた香織を見て、

 

(仕事の話しってウソだろ?)

(ブスが俺に抱いて欲しいだけだろ?)

(仕方ない。俺様が抱いてやるか)

 

ボランティアで抱いてやると上から目線だったのです。

 

でも、

甘い香りが漂ってくる香水、

スベスベできめ細かい白い肌。

 

前かがみになった時にバスローブの隙間からチラっと乳首が見えてしまうと、

 

さっきまであんなに
上から目線だった洋平は

自分を性欲を抑えることが出来ず、

香織を押し倒してしまうのだった・・・

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~
1巻の無料試し読みはこちら
画像タップです

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

ブス無双~2話ネタバレ

 

ふぅ…

 

洋平にキスされそうになり、
呆れたようにため息をついた香織。

 

「体の関係なんて望んでいない」

強気な口調で洋平を押しのけ、

部屋に戻っていくのでした。

 

(抱いて欲しかったんだろ?)

(ブスで可哀想だから抱いてやろうと思ってたのに・・・)

 

自分は他の男よりも優れてる男

と自信を持っていた洋平は
プライドを傷付けられ、

イライラしてしまうのでした。

 

翌朝。

 

洋平が二日酔いで目を覚ますと、
寝室には頭痛薬とお水。

そして、

脱ぎっぱなしだったスーツの上着は
丁寧にハンガーにかけられていたのです。

 

「二日酔いの朝には味噌汁が効く」

そして、

「男は家庭的な女に気持ちが揺れる」

と知ってる香織は

味噌汁を作ってあげ、

スーツにシワが付かないように
ハンガーにかけてあげたのでした。

 

(コイツを落としてやる・・・)

 

今まで負け知らずだった洋平の心は
メラメラと燃えてくるのでした。

 

それから数日後。

 

(この高価なバックと豪華なディナーでオチない女はいない)

 

香織をオトすために高級なバックを購入して、三ツ星レストランに誘った洋平。

 

でも、

待ち合わせ場所にやって来た香織はの腕には、

洋平が自信満々で用意したバックとは比べ物にならない、ハイブランドのバッグが光り輝いていたのでした。

 

(あのバックに比べて、これは格下だ・・・)

(これをプレゼントしたら、バカにされてしまう・・・)

 

バッグが入ってる紙袋を隠すことしか出来ないのでした。

 

(バックは負けたけど、このレストランには来たことないだろう?)

(俺は予約が取れないレストランを用意してやったんだぜ?)

 

自信満々でレストランに入ると、

 

「いらっしゃいませ」

 

丁寧なレストランの従業員の態度。

 

(俺って凄いだろ?)

と思ったのは、
ほんの一瞬だけ。

 

香織はこのレストランの超VIP客。

案内された席は洋平が用意していた一般席とは違い、

選ばれた客しか入れない特別席だったのです。

 

バッグで負け、絶対に喜んでくるれると思ってたレストランで圧倒的な敗北を味わった洋平。

 

追い打ちをかけるような悲劇に襲われてしまうのです。

 

隠していた紙袋に気付いていた香織が

「もしかして紙袋の中身は自分へのプレゼント?」

と言ってくるのです。

 

紙袋の中を覗き込み

「くすっ」

安物のバッグを見て笑う香織。

 

完璧だったはずの作戦は見事に全部失敗。

またプライドを傷付けられた洋平は歯を食いしばり、

憎しみに近い表情を浮かべるのでした。

 

食事が終わって

(あなたに私は不相応なのよ)

という表情を見せながら帰っていく香織。

そして、
香織を紳士的な態度で見送る洋平。

 

(必ずこのブスをひれ伏させてやるっ・・・)

 

ハイスペック女子ならまだしも、

見下していたブスによって
今まで1度も経験したことのない侮辱を受け、

モテモテのイケメン社長は
はらわたが煮えくり返るのでした。

 

レストランでの洋平の顔を思い出し、
自宅の高層マンションに帰っていた香織。

 

「フランスに移住するには足りないわ・・・」

 

数千万円の残高がある通帳を眺めてながら

次のATM候補の男として

洋平をターゲットにするのでした・・・

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~
2話無料立ち読みはこちら
画像タップです

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

ブス無双~3話ネタバレ

 

レストランでプライドをボロボロに傷付けられたあの日から、

何度誘っても
香織に断られてしまう洋平。

 

怒りがピークに達しそうになったこの日、
やっと香織からメッセージが届いたのでした。

 

メッセージは

「今晩、私の家でディナーを食べませんか?」

という内容。

 

(やり返すチャンスがやっと来た・・・)

(ヤリ捨てしてやる・・・)

上手く仕返しが出来る未来を妄想して、ニヤリと笑うのでした。

 

香織のマンションに到着してインターホンを押すと、ドアが開いた瞬間に香織に抱きつかれてキスされてしまう洋平。

 

 

(やっぱりな・・・)

(俺が満足させてやるよ)

 

香織をベットに押し倒したのに、

洋平は逆にベッドにあお向けに寝かされてしまうのです。

 

マシュマロのような柔らかなカラダ。

そして、

アレが入ったアソコの感触は

過去に経験した事のないような極上の気持ち良さ・・・

 

一方的に。

そして、

圧倒的に満足させられてしまった洋平は自信を失い、

 

(俺はダメな男なんだ・・・)

 

落ち込んでしまうのです。

 

落ち込んでる洋平を見て

 

「私の前では強がらずに弱さをさらけ出していいのよ・・・」

 

優しく両手を広げてくる香織。

 

香織の大きな胸の中に抱かれて

 

(このままずっとこうしていたい・・・)

(安息の地はここなんだ・・・)

 

肉体的にも精神的にも満たされて
誰にも見せたことが心おだやかな表情をしてしまうのです。

 

なのに、

さっきまでの香織の優しさが

ウソのように、

 

「シャワーを浴びている間に帰って下さい」

「フランスへの移住資金を作るのに忙しいから」

 

一方的に追い返されるのでした。

 

シャワーを浴びて出てくると
部屋に洋平の姿はなく、

 

(あとは収穫を待つだけね…)

 

作戦は順調に進んでると確信してる香織は

もうすぐ金が手に入る・・・

今日1番のご機嫌な表情を浮かべて

不気味に微笑むのでした。

 

それから数日後。

 

すっかり香織という人間にハマってしまっていた洋平。

 

モデル並みの彼女と別れ、

「君の夢を手伝いたい」

フランス移住費用として
封筒を香織に手渡すのです。

 

中身のお金を見た香織は

二ヤァ

いやらしく下品に

微笑むのだった・・・

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~
3巻の無料試し読みはこちら
画像タップです

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

ブス無双~4話ネタバレ

 

「私の好きな時に」

「好きなだけお金を引き出せる」

「新しいATMを手に入れた」

 

最初の計画通りに

”上場企業社長 田丸洋平”

を新しいATMとして
手に入れた香織。

 

今までATMとして散々利用して
残高が少なくなった康太を、

あっさりと簡単に
捨てることにしたのでした。

 

”ある作戦”を実行しようと、

自宅ではなくボロボロのアパートに康太を呼び出した香織。

 

約束の日、

康太がアパートに到着すると、

部屋から出てきたのは

髪の毛はボサボサで
げっそりしてる香織だったのでした。

 

部屋に入ると、

「私の父親なの」
「認知症のを患ってて・・・」

車いすに座ったまま
ボーっと遠くを見てる男性を紹介される康太。

 

「大切な父親を施設に預けることなんて出来ないの!」

 

必死な顔で言われると、

 

(会えなかったのは、父親の介護の為だったんだ)

(1人ですべてを背負う心のキレイな女性なんだ・・・)

 

香織のワナだとは1ミリも疑うこともせず、
康太は信じ切ってしまうのです。

 

「お義父さんの面倒を見るから、エステにでも行って気分転換しておいで」

 

数万円のお金を渡して
香織を送り出すのでした。

 

香織がエステに行っている間、

”この人は義理の父親になる人だから”

と未来の家族像を想像して
食事を作ってあげた康太。

 

なのに、

ご飯を食べさせようと近づいた時、

動けないはずの義父に

う●こを投げられてしまうのです。

 

親切でやってやったのにっ・・・

なんてことするんだっ!!

 

全身がう●こまみれになり
怒り狂う公太。

 

車いすに座ったまま動けない父親を

何度も何度も殴り、

撲殺してしまうのです・・・

 

康太が自首したことを耳にした香織。

期待以上の働きをしてくれた康太に感謝するのです。

 

なぜなら、

 

康太が殺した”香織の父親”というのは数か月前までは”赤の他人”で、

”この男が資産家”

という事を知り、

莫大な遺産目当てで

近づいていたのでした・・・

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~
4巻の無料立ち読みはこちら
画像タップです

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

ブス無双~5話ネタバレ

 

「ブスは見た目で勝負できないから、金で男を引き留めようとする」

 

「金持ちのブスほどダマしやすい女はいねぇ!」

 

老舗創業者一族の息子『富田流星』を名乗るイケメンの本当の姿は、
被害者が大勢いる結婚詐欺師。

 

独身のセレブ女性ばかりを狙った詐欺師が次のターゲットとして選んだのは、

登録してる女性の中で
写真が1番ブスだった
香織だったのでした。

 

香織がターゲットにされるよりも前に

富田流星は結婚詐欺師

ということに気付いていた香織。

 

セレブから巻きあげたお金はごっそりあるはずだ。

貯めたお金を根こそぎ奪ってあげよう。

 

「お金持ちのブスが1番チョロい」

と考えてる富田の作戦を
逆に利用してやろう。

と考えていたのでした。

 

先手を打ったのは香織。

 

「車を用意しますので、海沿いの創作料理屋へ行きましょう」

と誘ったのです。

 

2人が乗った車は高級な雰囲気のお店の前で停車。

 

香織がウエイターに注文したのは、

お金持ちには似合わない

ハンバーガーでした。

 

お店に向かう途中で

富田が懐かしそうに
ハンバーガー屋の看板を見てること

に気付いていたのです。

 

自分の食べたいものを当てられ、
びっくりしてしまう富田。

 

そんなことよりも、

テーブルに置かれたお皿にきちんと盛り付けられたハンバーガーを見て

どうやって食べればいいのか?

テーブルマナーがわからず、
あせってしまうのです。

 

「変な食べ方をしたら」

「俺が偽セレブであることがバレてしまう…」

 

老舗創業者の息子なら、おそらく知ってるテーブルマナー。

 

バレたら最後・・・

 

そんなプレッシャーが富田に重くのしかかり、ナイフもフォークも手に取れないのです・・・

 

そんな富田をチラリと見て、
大きなハンバーガーを両手でつかんだ香織。

 

大きな口の前に運び
ガブリと食べたのです。

 

「このほうがナイフとフォークで食べるよりも美味しいから」

 

そう言われて、

 

(自分が恥をかかないように気遣ってくれたんだ)

(さすが金持ちのブスだ)

 

富田は香織の気づかいに気付くのでした。

 

同じように豪快にハンバーガーにかぶりつく富田。

その顔を見て優しく微笑む香織。

 

富田は香織の口元にケチャップが付いてるのに気付いて、親指でぬぐい取ってあげるのでした。

 

「ごめんなさい・・・」

「私ったらつい・・・」

 

恥ずかしそうな顔をしながら照れる香織を見ると、

富田もドキっとしてしまうのでした。

 

食事が終わり、良い雰囲気のまま、冬の季節外れの砂浜を散歩する2人。

 

いい雰囲気で歩いていると
富田は足を滑らせてしまい、

海に浸かってしまって、
ビチョビチョに濡れてしまったのです。

 

車に戻って濡れたカラダを拭いても

冬の海で冷えてしまった身体が温まることはなく、

富田は子犬のように
ガクガク震えていたのです。

 

「どうぞ飲んでください」

 

香織が震える富田に差し出したのは、

”クスリ”を入れた

アツアツのホットコーヒー。

 

何も知らない富田は感謝しながら、コーヒーを飲んでしまうのです。

 

コーヒーを飲んだのに
さらに酷くなっていく
悪寒とめまい・・・

 

心配したフリをする香織は
体を温めようと抱きしめるのでした。

 

富田を自宅に向かえ、献身的に看病する香織。

 

香織の温かさに感激してる裏では、

大金を巻きあげる作戦が

確実に1歩ずつ進んでいたことを

富田はまだ知らない・・・

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~
5巻の無料立ち読みはこちら
画像タップ

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

ブス無双~6巻ネタバレ

 

「まさか俺が・・・」

「あのブスに二股をかけられてたのか?」

 

香織が外人の男と抱き合ってる姿を目撃してしまった富田。

 

怒りと同時に嫉妬心が目覚めてしまうのでした。

 

「あれ?どっかで見たことがある・・・」

 

香織と抱き合っていた男を
どこかで見たことがあった富田は

 

ネットで調べてるとすぐに

身元は判明するのでした。

 

香織と抱き合っていたのは

妻子持ちの男で、

超お金持ちのリッチマン。

 

名前はベンジャミンと言い、
イギリスの大富豪だったのです。

 

(ふざけんなっ・・・)

 

富田は香織を呼び出し、
ベンジャミンと抱き合ってる写真を見せるのでした。

 

「僕という婚約者がいるのに」

「何をやってるんですか!」

 

自分が二股をかけられてることに
怒り出す富田。

 

でも、

香織は写真をビリビリに破り、

 

「わたくしはフリーですのよ?」

「あの人とも結婚を前提に交際してるんですよ?」

 

富田は婚約者の1人であっても
確定している訳ではない。

だから、

私を本気にしてみなさい。

そう言って富田に火をつけるのでした。

 

(こうなったら奥の手を使うしかないな)

 

今まで何人ものセレブを
セックスでオトしてきた富田。

香織も自分のテクニックでイカせて、
ベンジャミンを忘れるように仕向けるのです。

 

富田の言葉を聞いて

「私が男性経験が少ないと思ってるのですか?」

自信たっぷりで返事をする香織。

 

部屋に入ってキス。

そのままズボンとパンツを脱がされてしまった富田。

 

香織は富田のアソコを口に咥え、

たった3分でイカせてしまったのです。

 

「どなたと交際するかは」

「わたくしが決めますので」

 

ブスでデブ。

だけど金持ち。

そして、

気が利いて、頭が良くて、セックスも上手い。

 

結婚詐欺師として女をオトすことに関して
百戦錬磨だった富田は、

この時、

香織を本気で愛してしまっていたのでした。

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~

→6巻の無料試し読みはこちら

(ブス無双と検索して下さい)

「ブス無双~ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~」を読んだ感想

「ブス無双~ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~」を最新話まで読んだ感想をひと言でまとめると、

 

あの有名な事件をマンガにしたの?」

「ニュースでも真相はまだ判明してないけど、これがリアルなんじゃないの?」

「詳しすぎて、なんか怖い・・・」

です。

 

ヒロインは『一条香織』という名前はキレイだけど、

どうしてあんなにモテるのかわからない

デブでブスな女性。

 

何人もいるパトロンの財産を奪い、破滅へと導いていきます。

 

4話で登場したおじいさんは、

金を巻きあげ終わった男の手で

殺されてしまうし・・・

 

頭が良くて計算高いのはわかるんですが、

あの顔とスタイルに男が魅了されていくのは、ホント不思議です。

(モテモテで羨ましい。というのもありますけど・・・)

 

香織があんなに必死に「お金を貯める目的」はフランス移住をするため。

という事だけは漫画の中で判明しているのですが、

「どうしてフランスなの?」

「どうしてお城に住みたいのか?」

はわかっていません。

 

プライドが高い男からお金を奪っていく様子、

詐欺師からお金を奪っていく様子も注目ポイントですが、

香織がフランスに移住したい理由

というのが
今、1番気になっています。

(「ブス無双」は早く続編が読みたい漫画の1つです)

 

ブス無双
~男はみんなわたくしのトリコ~
無料試し読みは画像タップ

ブス無双~男はみんなわたくしのトリコ~

今売れてます!


006-300×250

-漫画ネタバレ