漫画ネタバレ

お気の毒さま、今日から君は俺の妻8巻ネタバレ

お気の毒さま、今日から君は俺の妻-アイキャッチ

お気の毒さま、今日から君は俺の妻8巻ネタバレ・感想を紹介。

↓前回のネタバレはこちら↓

お気の毒さま、今日から君は俺の妻-アイキャッチ
お気の毒さま、今日から君は俺の妻7巻ネタバレ「お気の毒さま、今日から君は俺の妻」7巻ネタバレと感想を紹介しています。無料立ち読みもこちらです☆...

お気の毒さま、今日から君は俺の妻 8巻ネタバレ

澄花と龍一郎が新居で暮らしはじめて1ヶ月。

初めは戸惑いばかりだった生活にも、澄花がだいぶ慣れてきた頃。

龍一郎にKATURAZIのフラワーガーデンにつれてきてもらった澄花。

「すごい…!」

色々な種類の花が咲き乱れる庭に、澄花は感動してしまうのです。

パリに留学していた時のこと話し出す龍一郎。

「日本でもみんな花と共に生きる」
「そんな日々が当たり前になれば…」

普段、自分のことを決して語らない龍一郎が嬉しそうな表情をうかべて「夢」を語る姿をみて、澄花の胸は高鳴ってしまうのです。

(夢を話してくれるなんて嬉しい)
(もっと龍一郎さんのことを知りたい)

けれど、龍一郎はハッとした表情で顔を強ばらせ、話すのをやめてしまうのでした。

どんなに愛してくれていても
出会った当初から、龍一郎には見えない壁がある。

悲しくなって、うつむいた澄花。

澄花を傷つけてしまったと慌てた龍一郎は

「今度の休み」
「久々に外食しないか」

恥ずかしそうに、澄花のことをデートにさそうのでした。

 

デート当日。

何を着て行こうか…と迷ってしまう澄花。

オシャレをして龍一郎に喜んでもらいたいと思った澄花が手に取ったのは、
母の形見のパールのピアス。

「そうだ、時計も…」

ドレッサーの引き出しを開けると、
そこには以前しまったままになっていたハルちゃんの遺影・・・

澄花に向けられた優しい笑顔に
一瞬にして冷たくなっていく心の中。

(あんなに大好きだったハルちゃんのことを)

(私は忘れていた)

龍一郎とのデートに浮かれていた自分を責めて、ハルちゃんの遺影を胸に抱きながら涙が流れてくるのでした。

「ごめんっ」
「ハルちゃん、ごめん…」

コンコン…

龍一郎がノックする音でハッと顔をあげ

(私は龍一郎さんに身売りをした)

(ハルちゃんのことを思って泣く資格などない)

絶対に暗い顔は見せないと、

澄花は涙をぬぐって
龍一郎のもとへと向かうのだった…。

お気の毒さま、
今日から君は俺の妻

→無料試し読みはこちら

(「お気の毒さま」と検索してください)

感想

「お気の毒さま、今日から君は俺の妻」第8巻。

澄花と出会った当初は、
無表情で何を考えているのか?
サッパリ分からなかった龍一郎。

澄花と仲のいい上司に嫉妬したり
嬉しそうに夢を話したり
照れながらデートに誘ったり…

澄花と同じ時間を過ごしているうちに、少しずつ人間らしさが出てきました。

澄花にも変化が出てきて、
ハルちゃんを想って黒い服ばかりだったけど、色々な洋服を着るようになっているし。

少しずつですが、
新婚生活を楽しんでるみたいです♡

龍一郎の知らなかった一面を見て
嬉しくなってしまってた時に、遺影を見て

「私の薄情者っ」
ハルちゃんのことを忘れていた自分を責めてしまいます。

そんなこと思わず幸せになっていいのに…。

あらすじには書けなかったけれど
8巻のラストでは、澄花の会社のイケメン副社長が登場しました。

澄花にとっては上司と部下。
でも、
龍一郎にとって若くてイケメンの副社長は、澄花をそそのかすかもしれない敵…

ヤキモチを焼いてるみたいなので、
波乱の幕開けとなりそうです。

次回のネタバレはこちら

→お気の毒さま、今日から君は俺の妻9巻ネタバレ
(4月16日現在未配信です)

無料試し読みはこちらです

お気の毒さま、今日から君は俺の妻

→無料試し読みはこちら

(「お気の毒さま」と検索してください)

YahooIDをお持ちの方は
イーブックジャパンがおすすめです
(月額会員費不要&登録がカンタン)

イーブックジャパンはこちらから
♡画像タップです♡
お気の毒さま、今日から君は俺の妻