漫画ネタバレ

お気の毒さま、今日から君は俺の妻5巻ネタバレ

お気の毒さま、今日から君は俺の妻-アイキャッチ

お気の毒さま、今日から君は俺の妻5巻ネタバレ・感想を紹介。

↓前回のネタバレはこちら↓

お気の毒さま、今日から君は俺の妻-アイキャッチ
お気の毒さま、今日から君は俺の妻4巻ネタバレ「お気の毒さま、今日から君は俺の妻」4巻ネタバレと感想を紹介しています。無料立ち読みもこちらです☆...

お気の毒さま、今日から君は俺の妻 5巻ネタバレ

桜の花びらが舞う空の下で
夫婦の契りを交わした澄花。

白無垢に隠れて涙をこぼしていたのでした。

”来賓客のほとんどが葛城家の一族”
という中で行われた披露宴。

控室に1人で戻った澄花は
さっきまで着ていた綺麗なウエディングドレスを見て

(私、本当に結婚したんだな)

(ハルちゃんの為に黒い服を着ることは、もう出来ないんだな・・・)

自分の気持ちに1つ、区切りをつけるのでした。

 

1時間ほどして、
招待客を見送って
控室に戻って来た龍一郎。

次に澄花を連れて向かったのは

”この日、正式に妻になった澄花のためだけに用意した”

貸し切りのレストラン。

 

豪華でおいしそうな食事が
つぎつぎと運ばれてくるも、

結婚式を挙げたとはいえ
2人で夜を過ごしたことも無ければ、一緒に食事をするのも初めての澄花。

何も知らないまま結婚して
本当に上手くやっていけるのか?

不安すぎて食事がのどを通らないのでした。

不安を消すために龍一郎のことを
色々と聞こうとするも、

「身上書は渡したはずだ」

「これ以上を知る必要はない」

家族構成、学歴、職歴以上の情報を知られることを
かたくなに拒絶するのです。

そんな態度を取っていても、大切にしてくれてるという事はずっと思っていた澄花。

微笑みながら

「私はあなたのことを知りたいんです」

と言ったのでした。

 

まだ食事の途中だというのに
キスをされて、
部屋に連れていかれてしまう澄花。

(待って・・・)
(私、ハルちゃんともしてないのに・・・)

色んな感情を抱えたまま
初夜を迎えるのでした・・・

無料試し読みはこちらです

お気の毒さま、今日から君は俺の妻

→無料試し読みはこちら

(「お気の毒さま」と検索してください)

感想

「お気の毒さま、今日から君は俺の妻」第5巻。

「愛するのは…」
「俺だけでいい…」

ついに、
龍一郎と一夜をともにしてしまった澄花。

ポーカーフェイスの龍一郎ですが
澄花を見つめる瞳が熱くて、どれだけ大好きなのか伝わってきてしまいました。

「もう待てない」
「火をつけたのは君だ」

澄花をベットに押し倒した龍一郎の
肉食男子っぷりにドキドキがおさまりません…!

無料試し読みはこちらです

お気の毒さま、今日から君は俺の妻

→無料試し読みはこちら

(「お気の毒さま」と検索してください)

YahooIDをお持ちの方は
イーブックジャパンがおすすめです
(月額会員費不要&登録がカンタン)

イーブックジャパンはこちらから
♡画像タップです♡
お気の毒さま、今日から君は俺の妻