ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~最終話まで全巻ネタバレまとめ【ドラマ原作漫画】

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-TOP画像

新川優愛さん、小池徹平さん主演で始まったドラマ「ギルティ~この恋は罪ですか~」の原作漫画

「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」のネタバレ、感想、見どころを紹介。

電子コミックサイトや動画配信サイトでは原作漫画が無料で読めるキャンペーンを行っています。

期間限定
ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
1巻(1~5話収録)が完全無料です。

4/29まで
550円分オトクです

→無料立ち読みはこちら

→「ギルティ」1話~5話をまとめて読む方はこちら

このページではギルティが
「どんなストーリーなのか?」
各話のネタバレを要約しています。

詳しいネタバレも最新話まで全話書いているので、
気になる「話」があればチェックしてみて下さい。

(漫画版は7巻/35話まで配信中です)

1話から読む方は少し下までスクロールをお願いします。

ここをタップすると各巻のネタバレまでスキップします

【1巻】

1話 2話 3話 4話 5話

【2巻】

6話 7話 8話 9話

【3巻】

10話 11話 12話 13話 14話

【4巻】

15話 16話 17話 18話 19話

【5巻】

20話 21話 22話 23話 24話

【6巻】

25話 26話 27話 28話 29話

【7巻】

30話 31話 32話 33話 34話

【8巻】(未販売)

35話

目次

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~全話ネタバレ

では早速、「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」ネタバレを紹介しています。

1話「子供は欲しくないんだよ」

ギルティ-1話-ネタバレ

イケメンで広告代理店の夫がいて、
幸せな結婚生活10年目の爽。

「子供がほしい」

夫の「一真」に言えずに
悩んでいたのでした。

友達の瑠衣のアドバイスを聞いて
一真に本音を伝えることするも、

「ごめん」
「オレ子供は欲しくないんだよ」

はっきりと断られてしまうのです。

返ってきた答えに
2人の間に大きな溝があったことに気付いた爽。

深く傷ついてしまったというのに、

夫と友達の瑠衣は
浮気していたのだった・・・

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ1話ネタバレ

2話「カバンに仕込まれたGPS。監視されてると疑う爽」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-2話-画像

一真が自分を裏切って、瑠衣と浮気しているとは気付いていない爽。

(子供を望むことは出来ないけれど)
(これが私たち夫婦の理想の形なのかも・・・)

そう思い直した矢先、
爽のカバンの中から出てきたのは想像もしていなかったGPS…

”幸せな日常”が一瞬にして崩れていくのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ2話ネタバレ

3話「浮気を疑われてキレる夫」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-3話

一真が浮気をしているかもしれないと疑い始めた爽。

爽がベッドで自分から誘っても断られ、ご飯に誘っても「仕事だから」と嘘をついて断られてしまうのです。

(カズ君はわたしに嘘をついて浮気をしている)

GPSを仕込んだ犯人が一真だと確信した爽はついに、
一真を問いただしていくのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ3話ネタバレ

4話「社内不倫は犯罪と言っただけで犯人に疑われて」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-4話

一真と顔を合わせるのがツライ爽は、同期の優希と焼肉屋へ。

そこで優希が
“上司と不倫をしていること”
を知ってしまったのです。

 

翌日、爽たちの働く編集部に匿名で送られてきたのは、
優希の不倫現場をとらえた写真。

 

「あんた」
「マジ許さないから」

爽は何もしていないのに、
不倫をバラした犯人だと決めつけられてしまうのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ4話ネタバレ

5話「母親は精神科に入院中。父親に捨てられたショックで」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-5話-表紙画像

(え?)

(このお店ってもしかして)

爽の担当する雑誌で急遽、撮影予定の店が使えなくなるというトラブル。

新しく予約したお店にタクシーで向かって到着した途端、心臓がドクンと高鳴りだすのです。

(ここ、秋山の実家じゃ・・・)

“ずっと会いたかった人がドアの向こうにいる”

爽は高鳴る胸をおさえながら、
店に足を踏み入れるのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ5話ネタバレ

6話「初恋の元カレは既婚者。自分も既婚者」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-6話

大好きだった元カレの秋山に、偶然再会してしまった爽。

(お互いに結婚しているし、もう過去のこと)

と思いつつも、
心の中は秋山のことでいっぱい。

家に帰って出会った記念日をお祝いしてくれた一真の腕の中で、

(カズ君、ごめんね)

元カレを思い出してしまった罪悪感が込み上げ、
心が苦しくなってしまうのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ6話ネタバレ

7話「卒アルを塗りつぶす瑠衣に感じた違和感」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-7話

出会った記念日に一真が買ってきてくれた残ったケーキを持って、瑠衣の家に遊びに行った爽。

初めて訪れた瑠衣の部屋で
「何か」はわからないけど、違和感を感じるのです。

 

次の日、チートンのマスターに

「爽さんと旦那さんの出会った記念日のケーキを食べた」

と笑顔で話す瑠衣。

(わたし出会った記念日のこと瑠衣ちゃんに言っていない・・・)

瑠衣の言葉に、
爽は驚いてしまうのだった。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ7話ネタバレ

8話「一真と瑠衣がキスしてるところを目撃してしまって」

ギルティ-8話

一真と瑠衣が浮気をしているかもしれないと悩んでいた爽。

「誰も信じないで愛想笑いしてるくらいなら」
「思ったとおりにすりゃいいんだよ」

秋山の言葉を聞いて真実を知る覚悟を決めるのでした。

 

瑠衣のアパートの前で爽が目撃したのは、
部屋から出てきた一真の姿。

爽が見てるとは知らずに、
2人はキスをするのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ8話ネタバレ

9話「ぶはははは!浮気される方が悪い」嘲笑されて

ギルティ-9話

「あの女だけは絶対に許せない!」

瑠衣への怒りに震える爽。
若菜の家から自宅に帰る途中、
瑠衣に会ってしまうのです。

「一真と会っているところを見た」
我慢できずに責めると、瑠衣は突然、笑い出したのでした。

 

別人のように豹変した瑠衣に、

夫と浮気したこと、
裏切られた悔しさをぶつけていく。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ9話ネタバレ

10話「こんなに醜い自分、大っ嫌い」

ギルティ-10話

一真と瑠衣の浮気を知ってショックを受けていた爽。

秋山の前では平然を装い、平気そうなフリをして笑っていました。

爽の過去を知ってる秋山は

「おまえ、しんどい時」
「そんな風に笑うやつじゃなかったじゃん」

爽のニセの笑顔を見て、素直になれと告げるのです。

 

(こんなに醜い自分、大っ嫌い)

秋山の言葉にガマンしきれなくなって、
爽の目からは涙がこぼれ落ちるのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ10話ネタバレ

11話「ごまかそうとするもキレられて」

ギルティ-11話

「カズ君、浮気してるよね」

とうとう一真に切り出した爽。

一向に浮気を認めない一真の態度に爽はガマンの限界を超えてしまい、
今まで溜めていた思いを全部ぶつけていくのです。

 

(もう、ごまかしきれない)

あきらめて浮気を認めた一真。

泣き叫んでる爽を抱きしめれば許してくれるかも?
と思うも、突き飛ばされてしまうのです。

 

次の日の朝。

瑠衣は爽にもっと深いダメージを与えるために、
マンション前で待ち構えていたのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ11話ネタバレ

12話「離婚を言われた一真の過去」

ギルティ-12話

テーブルの上に置かれた爽からの手紙を見つけた一真。

手紙には、

『カズ君へ』

「今は一緒にいたくありません」
「しばらく離れて暮らそう」

と書かれていたのでした。

 

(もっと早く向き合っていたら・・・)

手紙をグシャっと握りしめながら頭を抱えて

遅すぎる後悔をするのだった。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ12話ネタバレ

13話「何も知らなかったのは私だけ」隠し子の存在を知る

ギルティ-13話

(何も知らなかったのは私だけだったんだな)

若菜の口から
「荻野さんに子供がいる」
と聞いて、

瑠衣が言っていたことは本当なんだ。

と思った爽。

さらには、
一真が瑠衣を自宅に入れていたことに気付き、

(気持ち悪い!)

セックスしたかもしれないベッドを切りつけ、
大切にしていた思い出の物を
次々に壊していくのだった・・・

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ13話ネタバレ

14話「何してるんだろ…」仕事でもミス連発

ギルティ-14話

仕事でありえないミスを繰り返してしまう爽。

(いったい私は何をしているんだろう)

上司にも叱られクタクタになってしまい、秋山を飲みに誘うのでした。

 

「お前、ブスだな」

髪もメイクも崩れてる爽を見て笑う秋山。

夫と別居したと爽が言おうとした時、

母が入院してる精神病院から
電話が鳴ったのだった。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ14話ネタバレ

15話「お前と連絡とりたいんだよ」絶望する爽に救いの言葉

夫の浮気に、母親の自殺未遂。
襲いかかってくる辛い現実に耐え切れなくなった爽。

夜の浜辺で今まで溜め込んだ不満を全部、秋山にぶつけるのでした。

 

「みんな自分勝手でバカばっか!」

誰とも連絡を取りたくてスマホを海に投げ捨てた爽。

でも、

「これがなきゃ」
「お前と連絡できないだろ」

秋山は冷たい海に入って
スマホを拾い上げてきたのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ15話ネタバレ

16話「あんな可愛い子供が欲しかった」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-16話

デパートで偶然、秋山の妻と息子に会った爽。

別れ際、秋山の息子に「ばいばい」とハグをされて

「私もあんな男の子がほしかった」

思わず涙目になってしまうのです。

 

しばらく生理が止まっていた爽は、

デパートのトイレで
妊娠検査薬を取り出すのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ16話ネタバレ

17話「何やってるんだろ」離婚届けを出したあとの罠

ギルティ-17話

「わたしと離婚してください」

一真と離婚する決意をして、離婚届を渡した爽。

 

感情を押し殺しながら、
「隠し子がいる事は知ってる」
淡々と告げるのでした。

 

「別れたくない」
と言ってくる一真がまだ瑠衣と浮気してる事を確信した爽は、

怒りをおさえるために
フォークを自分の手のひらに刺し、

「それ、書いておいてください」

流れる血を隠しながら、
静かに席を立って帰っていくのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ17話ネタバレ

18話「生きててもいいことなんてない…」

ギルティ-18話

寺島とラブホテルに入っていく所と
下着姿で眠っている所を隠し撮りされ、
会社にバラまかれてしまった爽。

大好きだった仕事は責任を取って、
休職することになってしまったのでした。

「一真に隠し子がいた」
というだけではなく、

「過去に結婚したバツイチだった」
という事を聞かされた爽。

(生きていたくない…)

というくらい、
絶望してしまうのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ18話ネタバレ

19話「塗り潰されていた卒アルのヒミツ」

ギルティ-19話

まだ瑠衣と仲が良かった頃に
瑠衣の部屋で見た卒業アルバムを思い出し、

その中の真っ黒に塗りつぶされた顔写真に
(瑠衣は誰なのかヒントが隠されてるかも?)
と考えた爽。

若菜と2人で
瑠衣の母校を訪れたのでした。

 

瑠衣の部屋にあった物と同じ卒業アルバムを見つけてページを開いていくと、

「!!!」

そこに書かれた名前と写真に、
幽霊でも見たかのように
震えてしまうのだった・・・

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ19話ネタバレ

20話「真実を知りたい爽と隠したい秋山」

ギルティ-20話

「そんなの嘘だ」

“瑠衣は秋山の妹”
という真実を知って混乱してしまう爽。

秋山に相談に乗って欲しいのに、
避けられてしまうのでした。

爽から夫や仕事を奪っても
瑠衣の憎しみは満足せず、

次の復讐をたくらんで
悪魔のように笑うのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ20話ネタバレ

21話「寺嶋の正体を知り絶望する一真」

ギルティ-21話

(絶対に許さない)

瑠衣の悪事にすべて気づいた爽。

知ってる情報を交換するために、
一真を呼び出したのでした。

「瑠衣には“寺嶋”という共犯者がいた」

と告げると、
一真の頭には”ある1人の男の顔”が浮かんでくるのです。

 

「寺嶋の下の名前は・・・?」

爽から聞いた「睦月」という名前に、
一真の顔色が変わるのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ21話ネタバレ

22話「元嫁の死の原因は自分のせい…」

ギルティ-ネタバレ-22話

瑠衣の共犯者『寺嶋』が離婚した前妻の弟だと知った一真。

呆然としていた時、
寺島から電話がかかってきたのでした。

爽を残して1人で指定された場所へ向かうも、その場所は墓地。

お墓に刻まれてる「弥生」という名前を見て、

「うそだろ…」

一真はショックで崩れ落ちてしまうのだった…

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ22話ネタバレ

23話「振り下ろされたナイフへの思い…」

ギルティ-23話-ネタバレ

「寺嶋君やめて!」

睦月が一真に向けてナイフを突きつけている姿を見て凍りつく爽。

睦月の口から
弥生の死と息子「駿」の悲惨すぎる現状を聞いて、ショックを受けるのです。

睦月はずっと恨んでいた一真に向けて
ナイフを持つ手に力を込めたあと、
思いっきり振りかざしていくのだった

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ23話ネタバレはこちら

24話「明らかになって来た瑠衣の幼少期」

ギルティ-24話-ネタバレ

「瑠衣が変わってしまったのは」
「オレのせいでもあるんだ」

父親からの虐待、そして両親の離婚。

秋山の口から知らされた
瑠衣の悲しすぎる過去

 

「あの子は秋山を好きだったの?」

爽の問いかけに、静かにうなずいた秋山。

 

瑠衣が爽を恨んでいる理由は

“大好きなお兄ちゃんを独占されたから”

だったのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ24話ネタバレ

25話「後輩が残していった最後の手紙」

ギルティ-25話-ネタバレ

職場復帰した爽に上司から手渡された1通の手紙。

睦月に利用されて退職した中村結が、爽に残していたのでした。

 

『荻野さんへ』

手紙を一枚ずつめくっていくと、

次に瑠衣が爽から奪おうとしているモノに気付くのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ25話ネタバレはこちら

26話「狙われてしまった蛍太くん」

ギルティ-26話-ネタバレ

爽がこれまでに瑠衣から受けた悪事をすべて聞いた若菜。

「瑠衣を守って来た秋山には教えない」

と聞かされていたのに、
娘と遊びに来ていたデパートで、秋山に会ってしまうのでした。

爽を思うと黙っていられなかった若菜は全部、秋山に伝えてしまうのです

2人が話をしている間、えなちゃんと蛍太の子守りをしていた妻の美和子。

「けいちゃん?」

少し目を話した間に、
蛍太の姿が消えてしまったのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ26話ネタバレ

27話「無事に帰って来た息子とおかしくなる美和子」

ギルティ-27話-ネタバレ

「けいちゃん」
「ゆーかいされちゃったの?」

突然消えてしまった蛍太の姿。

瑠衣の仕業かもしれないと思った秋山は急いで瑠衣のアパートへ向かうも、
瑠衣は引っ越したあとで、部屋は空室。

 

手がかりが消えて目の前が真っ暗になってしまう秋山。

その時、

秋山のスマホに電話が
かかってきたのだった。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ27話ネタバレ

28話「今とは違うピュアだった瑠衣」

ギルティ-28話-ネタバレ

「まま、どこいくの?」
「おなかすいた・・・」

瑠衣から逃げるために、行く当ても無いまま蛍太くんと電車に乗った美和子。

美和子がいなくなり急遽、爽は秋山の店を手伝うことになったのでした。

 

閉店後に秋山が取り出したのは、
10年前に瑠衣からもらった手紙。

「これ、本当にあの子が書いたの?」

秋山に対するピュアな瑠衣の気持ち。

そして、

突然、豹変してしまった理由を聞いて、言葉を失ってしまうのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ28話ネタバレ

29話「家族を救うために義妹とホテルへ」

ギルティ-29話-ネタバレ

「10年前のあの場所で待っているから」

秋山との電話を切ったあと
瑠衣が待っていたのは山下公園。

 

「どうして知ってるんだ?」
「お前は何を知ってるんだ?」

と聞くも、

「ここに入ってくれたら、知ってること話してあげる」

ラブホテルの前で立ち止まったのです。

「入るわけないだろ…」

嫌がる秋山に瑠衣は、

「奥さんと子供の心配したら?」

会わせたことが無いのに
美和子と蛍太の名前を
口にするのだった。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ29話ネタバレ

30話「10年ぶりの再会で…」

10年前。

一真との結婚式を直前にひかえていた爽。
偶然、街で秋山と再会したのでした。

 

1週間後にイタリア修行に出発するという秋山の口から、

”別れてからずっと仕舞い込んでいた爽への想い”
を聞かされるのです。

「秋山になんか会いたくなかった」

と言いながらも、
(あの時、本当は)
(別れたくなかった・・・)
という気持ちを思い出してしまった爽。

結婚式は数日後。

(もう遅いよ・・・)
という気持ちを隠して泣いてる爽を
秋山は抱き寄せ、
キスしてくるのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ30話ネタバレ

31話「夫を奪わないで!」会社に乗り込んできた美和子

「うちの人と何回寝たの?」

爽の会社に乗り込んできて
ヒステリックに怒鳴り散らした美和子。

瑠衣に聞かされた
「爽が秋山を自分から奪おうとしている」
という言葉を信じ込んでいたのでした。

守屋が秋山を呼んでくれたおかげで騒動は収まるも、

美和子のスマホから抜き取ったデータにあった
「万引きしてる動画」を見て、
爽は言葉を失ってしまうのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ31話ネタバレ

32話「地味な子が結婚できた理由は…」

「なんで、こんなことしたのか教えて」

蛍太を使って万引きしている事を
秋山に知られてしまった美和子。

「結婚当初から瑠衣に脅されていた」
と秋山に告白するのでした。

蛍太を万引きに使ったのは

「バレた時に子供のせいにすれば大丈夫だと思って」

美和子の言葉に秋山は大きなショックを受けてしまうのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ32話ネタバレ

33話「せめてもの償い…」

久々に母親の病院へお見舞いに行った爽。

母親が楽しそうに一真と話しをしてる姿を見て、驚いてしまうのです。

「せめて償いをしたい」
そう思って何度も病院に来ては
母親と面会していたのでした。

爽の姿を見つけ、
「蛍太の保育園の前で瑠衣に会った」
と告げる一真。

そして、
「睦月も瑠衣に利用されてたんだ」

一真の口から
弥生の死の真相を聞かされるのでした。

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ33話ネタバレ

34話「睦月にハメられた瑠衣」

「急ぎの用事があるから来て」
とメールをして、
瑠衣をマンションに呼び出した睦月。

瑠衣が来ても家には入れず、
外に繋がってる高層階の階段で

「弥生の遺品の中から1冊の日記を見つけた」

と瑠衣に伝えるのでした。

日記に書かれていたのは

“オギノサヤカ”から嫌がらせを受けてる”

という内容だったと教えるも、
「ひどい話ね」
瑠衣は他人事のように無反応・・・

「どうしてお兄ちゃんがいるの?」

下を見ると秋山が慌てた様子で立っていたのです。

(お兄ちゃんが睦月のマンションに来るはずはない…)

“睦月に呼び出された理由”
に気付いた瑠衣が振り返ると…

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ34話ネタバレ

35話「子供を産めないカラダになって」

「お呼び立てして、すみません」

秋山が呼んだのは、瑠衣の家庭教師だった「泉川」という男。

意識不明の瑠衣の代わりに、
何か教えてもらおうと思ったのでした。

泉川の口から聞いたのは、
秋山すら知らなかった瑠衣の悲惨すぎる過去だったのでした。

数日後。
なぜか瑠衣が眠る病室にいた泉川先生。

「君は本当に美しい」
「殺してしまいたくなるほどに」

眠る瑠衣の首に手をかけて・・・

こちらで詳しいネタバレを
↓書いています↓

→ギルティ35話ネタバレ

期間限定
ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
1巻(1~5話収録)が完全無料です。

4/29まで
550円分オトクです

→無料立ち読みはこちら

→「ギルティ」1話~5話をまとめて読む方はこちら

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~感想

「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」を1話から最新話まで読んだ感想は、

想像していたよりも
はるかに面白かった!!

です。

人気があることは知っていて
「きっと面白いんだろうな~」
とは思っていましたが、
まさかここまでとは・・・

「ギルティ」を読む前は
『不倫』がメインテーマの漫画だと思っていたけれど、
読み進めていくと、まさかの復讐劇。

予想外のラブサスペンスに完全にはまってしまいました。

夫に浮気され、
友達に裏切られ、
大好きだった仕事は異動になり、
母親まで洗脳されたり・・・

主人公の爽があまりにも、可哀想でした。
(後半では、瑠衣も可哀想に見えてきます)

瑠衣の登場するシーンは
まるで映画の魔女を見ているようですごい迫力…鳥肌ものです。

そして、
ドキドキ、ハラハラの間にも、胸キュン要素も含まれていて最高でした。

(爽と秋山の関係が純愛すぎる…)

「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は
ここ数年読んだ漫画の中でダントツの面白さです。
読み終わったあと、マンガの余韻がしばらく続くほどです。
(ドラマ化された理由も納得です)

女としての爽の気持ちに共感するのはもちろん、
娘としての立場の感情にも心打たれるものがありました。

そんな「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす」は登場人物も魅力的です。

ギルティの見どころ

「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす」はストーリーも秀逸なのですが、
登場人物も見どころの1つになっています。

登場人物の感情がリアルで切なくて…
胸が熱くなってしまったシーンもたくさんあります。

1人1人が人間味に溢れていて
魅力的なんですよね。

一真とか本当にダメ男で、爽に見放されて当然ですが、どこか憎みきれない。

せめて爽には秋山と結ばれてほしいと願ってしまうけれど、
秋山が家族を捨てるとは思えないし…。

(爽が自分と同じ思いを、美和子にさせるとも考えられない)

これからストーリーはどう展開していくのでしょうか⁉
つらい思いをした分、爽には幸せになってもらいたいです。

 

丘上あいさんの描くキレイな絵にも見惚れてしまいました。

サスペンスの怖いストーリーと美しいイラストのギャップが、見どころのひとつだと思います。

ネタバレには描き切れなかった場面もたくさんあるので
ぜひ、漫画を読んでこの面白さを感じてほしいです。

1巻から予想を裏切られつづけたので、
正直、この先のストーリー展開が読めません。

期間限定
ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
1巻(1~5話収録)が完全無料です。

4/29まで
550円分オトクです

→ 無料立ち読みはこちら

→「ギルティ」1話~5話をまとめて読む方はこちら

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~登場人物

荻野 爽(おぎのさやか)

・35歳
・女性ファッション誌の編集部で働いている
・一真と結婚して10年目

荻野 一真 (おぎのかずま)

・爽の夫
・広告代理店に勤務
・優しくてカンペキな夫

瑠衣

・爽の飲み友達
・ニートの彼氏がいる

秋山 慶一

・爽の高校の同級生で元カレ
・イタリア料理の店を開いている
・現在は結婚していて息子が1人いる

寺島

・爽の勤める会社で働くアルバイトの男の子