ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

ギルティ~33話ネタバレ「あなたの身勝手で人の人生を狂わせないで」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-7巻

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~33話ネタバレ・感想・見どころを紹介しています。

ギルティ前回のあらすじ

「なんで、こんなことしたのか教えて」
蛍太のリュックに商品を入れて万引きしている動画を瑠衣から送られた知った秋山。

美和子は、
「結婚当初から瑠衣に脅されていた」
と秋山に告白するのでした。

「バレても蛍太のせいにすれば許されると思って・・・」
美和子の自分勝手な言い訳に、
秋山は大きなショックを受けてしまうのでした。

→前回のギルティはこちら

ではここから「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす」33話ネタバレを紹介していきます。

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす 33話ネタバレと見どころ

 

自分のことで手一杯になり、なかなか母親のお見舞いに行けなかった爽。

久しぶりに病院を訪れた時、

「私たちに気を使ってくれるんですよ」

と聞かされるのです。

 

「うそっ・・・」
「あのお母さんが?」

信じられない気持ちになるも、

(瑠衣の呪詛を聞かなくなったからかな・・・)

と考えると、少し納得がいくのでした。

 

そんな時、

「今、ご家族がお見舞いに来られてますよ?」

と言われて瑠衣の顔が浮かんでくる爽。

 

(家族なんて私以外にいないっ)

(瑠衣がまたお母さんをっ・・・)

病院を猛ダッシュして、急いで庭へと向かうのです。

 

(お母さん、今行くからね)
(変なことしないでね・・・)

はぁはぁ

はぁはぁっ・・・

息を切らして庭に到着した時、

(なんで)
(カズ君がここに?)

母親が一真と楽しそうに会話をしてるところを見て、驚いて固まってしまうのです。

 

(お母さんに何を言ってるの?)

(離婚した文句?それともまたウソでもついてるの?)

気付かれないように近づいてみると、

「もっと爽のことを教えてくれる?」
「爽の記憶がなくて・・・」

爽の母親に聞かれて、社会人になってから一生懸命に雑誌社で働いてることを、教えてあげていたのでした。

 

自分の浅はかな行為のせいで妻を失ってしまった一真。

“爽を裏切ってしまった償いを少しでもしたい”

爽に内緒で何度も母親を見舞っていたのです。

 

「また来てくださる?」

母に信頼されてる一真は

「もちろん」

またお見舞いに来ることを約束して、帰ろうとしたのでした。

 

ものすごく久しぶりに聞いた怒鳴っていない母親の声。

そして
子供を思う母親の気持ち。

少し離れた場所から聞いていた爽は、うれしくて涙を流して泣いてしまっていたのです。

 

帰ろうとした一真が泣いてる爽を見つけ、

「この間…」
「瑠衣と話したんだ」

蛍太の保育園の前で
瑠衣と会ったことを話しはじめるのでした。

 

「自分は子供が生めない体だから」

瑠衣と関係を持っていた頃に聞いていた一真。

秋山の子供を狙ってるのは、それが原因だと思う

と言うのです。

そして、

瑠衣と睦月は結託してるわけじゃない。

睦月を利用するために、俺が爽と結婚することを知らせて、精神的に追い込んだんだ。

と言うのでした。

ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

→33話無料試し読みはこちら

(「ギルティ」と検索して下さい)

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~33話感想と見どころ

「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」第33話。

睦月を手駒として手に入れるために
『瑠衣が弥生を殺した』
という恐ろしい真実。

自分の復讐を果たすために人まで殺める。瑠衣の凶悪な素顔が発覚しました。

 

施設に入ってる駿くんに、
「お母さんの物が欲しい」
と言われて、見たくもなかった遺品を見た睦月。

弥生の遺品の中から見つけた
一真の名前で送られた「私たち結婚しました」という1枚の葉書。

ハガキを送ったのは一真ではなく、一真のフリをした瑠衣・・・

瑠衣が復讐の為には手段を選ばない女だとは思っていたけど、

「まさか…」
「弥生の命までも…」

想像もしていなかった衝撃の事実に固まってしまいました…。

 

爽がずっと幼稚園生だと思い込んでいた母親。
瑠衣から離れたことで症状が良くなってきていました。

「自分が出来る罪滅ぼしをしたくて・・・」
爽の前から消えていた一真が、何度もお見舞いに来てくれていたのです。

少し離れたところから、一真と母親が話をするのを聞いていた爽。

「さやちゃん」ではなく「爽」と呼ぶ母親。

それはずっと、母親に呼んでもらいたかった名前。

(おかあさん…)
母親の言葉を聞いて涙を流すシーンでは、思わず一緒に泣いてしまいました。

“母親のようにはなりたくない”と思っいながら、これまで生きてきた爽。

母親を見てボロボロ涙を流す姿は、

本当は母親のことを誰よりも大切に思ってきたんだな・・・

と伝わってきました。

ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

→33話無料試し読みはこちら

(「ギルティ」と検索して下さい)

次回の
「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」
ネタバレはこちら

→34話ネタバレはこちら

 

期間限定
ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
第1巻が無料で読めます

1話から5話まで収録されてる「1巻」を無料で読む方はこちらです。

→「ギルティ」1巻を読む方はこちら

→「ギルティ」1話~5話をまとめて読む方はこちら

ギルティのネタバレ全巻まとめました!

こちらのページでは
「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」
1巻から最新話まで全話ネタバレをまとめています。

→ギルティネタバレ全巻まとめ

無料で読む方法、読んだ人の口コミなども紹介しているので、お時間があれば遊びに寄ってみて下さい。